ぬるま湯で顔を洗ったり毛穴から皮脂を押し出した後は必ず冷水で何度かかおをすすいで毛穴を引き締めることが非常に大事です。

 

タオルで水気を拭いた後、修練やトーニングといった引き締め効果のある化粧水をコットンにタップリと含ませて優しく丁寧にパッティングをすれば非常に効果的です。

 

しかしこれらは基本的に毛穴の汚れをきちんと落とせていることが前提のケアだったりします。そのため、そのへんの安い洗顔を使っている場合、かえって逆効果であったりする場合もあるので注意が必要です。

 

 

朝の肌メイク前に毛穴を引き締めておけば日中の皮脂のメイク崩れもきちんと軽減することができ、メリットが多いです。

 

ちなみに管理人的にはリプロスキンという化粧水を使って行なっています。

 

夏なんかは冷蔵庫で冷やしておくと本当に気持ちが良いんですよ。

 

説明書には手のひらで体温程度になじませたほうが肌への浸透力が上がるという事が書かれています。

 

本当かどうか走りませんけれどもね。

 

とりあえず私は季節的に温かいのでそのまま冷たいままペシペシとパッティングしてしまっています。

 

このへんは実際に使ってみて使用感をためしてみるのが良いと思います。

 

個人的にこのローションパッティングって非常にニキビケアいおいて大事な作業です。気持ちも良いのでかなりリラックスもできますしね。

 

コットンパットを使わずに手のひらでパッティングするほうが私は好きだったりsます。